化学流産を経験して。検査薬の反応や基礎体温、症状と原因

今日は、化学流産について記載しようと思います。

化学流産とは、妊娠検査薬で陽性が出るけど結果的に妊娠していなかったというものす。

辛かった出来事ですが、化学流産した2ヵ月後に無事妊娠したので今日は思い切って私が経験したことについて書こうと思いました。

この記事が多くの女性の為に役に立てばいいなと考えています。

スポンサーリンク

化学流産とは

化学流産とは、妊娠検査薬で陽性が出るけど、結果的に妊娠していなかったというものす。

病院の先生は『かすっただけ』とおっしゃっていました。

『かすった』とは、受精卵が子宮に少しかすって(つまり着床しなかった)、検査薬で陽性反応が出てしまった為に起こります。

昨今では妊娠検査薬の精度が上がっていますし、生理予定日前から利用する方も多い為、知らなくていいことまで知ってしまうような状況です。

このような症状を『化学流産』という言葉で言い表されていますが、普通の『流産』とはまったく別物であり、妊娠したというカウントにすら入りません。

私は、検査薬が反応した後生理が来てしまい、そのまま病院へ行きました。

すぐに内診をしてもらいましたが、『妊娠していた形跡が一切無い、ただの生理だよ』と先生に言われました。

あの日、病院に行った帰り、ぽろぽろと大粒の涙がこぼれました。もういないのに『また会えるよね』と、何度もお腹をさすっている自分がいました。

妊活をして1年。少しだけ会いに来てくれた。勝手な思い込みかもしれないけど『また戻ってくるから楽しみにしててね』そう言ってくれているような気がしました。

少しの間だったけど、ママのお腹に来てくれてありがとう。忘れないよ。

化学流産時の検査薬の反応や症状、基礎体温は?

私の経験を元に、化学流産したときの検査薬の反応や症状について以下に記載します。

見るの辛い方は辞めてね。

検査薬の反応

検査薬は生理が遅れた日から、毎日使っていました。

以下の写真の通り、生理予定日から+1日で薄っすら陽性反応があり、日がたつほど濃くなっています。

妊娠検査薬と化学流産

生理予定日から+8日の日、基礎体温が下がり心配で2回検査薬を使い、結果1本目は陽性、夜に2本目を使ってみると陰性で、この直後に生理がきました。

もともと私は生理が遅れたことが無く、海外旅行に行くと時差分生理がずれるほど正確な体で、しかも生理痛も一切ない人間でしたが、このときだけものすごい腹痛がありました。

症状

科学流産するまでの症状は、本当に妊娠初期と似たような症状が出ていました。

・基礎体温で、高温期が続いている
・生理が遅れている
・体がだるく頭痛がある
・少し吐き気がある

私は、少しの吐き気と高温期が続いている状態だったので「絶対妊娠した!!」と勘違いしてしまうくらい、分かり易く症状が出ていました。

基礎体温

基礎体温は、生理予定日を過ぎてもずっと高温期が続いていました。

つまり生理がくるまでずっと高温期だったということになります。

写真にもありますが、体温が下がった時はものすごく不安で何本も検査薬を使って何度も薬局まで足を運びました。

あの時の気持ちを思い出すと苦しいです。

化学流産の原因

化学流産の原因は、受精はしたが着床できなかった為に起きるので、ほとんどが染色体異常だと先生に教えてもらいました。

喫煙や飲酒、激しいスポーツをした・・・・いろんな原因を考えて自分を責めてしまうかもしれませんが、原因は母体側にはありません。

自分を責めたりしなくてもいいのです。

化学流産後は繰り返すのか?

化学流産後に妊娠しやすくなるとか、繰り返すとかいろいろ言われていますが、はっきりとしたデータは無いそうです。

でも、もしも何度も繰り返すようでしたら、病院へ行って体の状態について検査してもらうことをおすすめします。

ちなみに・・・

わたしは、化学流産をした2ヵ月後に正常妊娠しましたので、『必ず繰り返す』という噂は嘘です。安心してください。

妊婦と青い海

さいごに

私にとってとても辛い経験だったけど、今は妊娠7ヶ月の立派な妊婦です。

でも科学流産という経験をした為に、検査薬恐怖症になってしまい、その後一切検査薬が使えませんでした。

生理が遅れた時に「また化学流産だったらどうしよう・・」と不安で不安で仕方なくて。主人に「検査薬使ってみたら?」と何度も言われましたが怖くて使うことができませんでした。

生理が遅れて2週間後に病院に行きました。

病院で「おめでとうございます」と言われるまで自分の体を信用できなくて、全く安心できませんでしたが、その言葉を聞いたとき嬉しくて嬉しくて仕方なかったです。

私の記事を読んでくださった方の心配が吹き飛べばいいなと思っています。

あと、全くの余談ですが、私は科学流産後から妊活ハーブティーという謎の(?)茶を飲んでいました。もう神頼みの領域です。

妊活を初めて1年が経過していて年齢も32歳で焦っていたので広告を見て購入しました。

これのお陰で妊娠したかはいまだに謎。でもけっこうリラックスできるお茶です。ハーブティーが苦手な方は美味しくないと思います。

口コミなども多く記載されているので、気になる方はぜひどうぞ。

スポンサーリンク