妊婦のおやつ~妊娠中におすすめの5品。手作りする時間がない方へ

私事ですが、妊娠7か月検診で体重が1か月前より3キロも増えてしまいました。

もともと結婚式後にリバウンドしてしまいその状態で妊娠したので、身長165センチで65キロからスタートし、まあ・・今は大台に乗っています。

デブすぎる私は、先生に「おやつをやめて和食を心がけてください、3キロは太りすぎなので減らすくらいの気持ちで運動も取り入れなさい!」・・・「なさい!?命令形かよ~」と思い一念発起。

ポテトチップス、ローソンのシュークリーム、たらみの桃ゼリー、ショートケーキ、チョコレートを毎日ローテーションで食べ続けていましたが、このような糖分が高いおやつとは縁を切ることにしました。

が・・・1日で心はズタボロに折れました。

おやつ自体を一切辞めるという行為が私はどうしても出来なくで、悩んだ挙句食べても大丈夫そうな栄養度の高いおやつを食べるようにしました。

結果・・・1週間で1キロ体重が戻りました~!

今日の記事は、どんなおやつを食べていたか、ご紹介したいと思いま~す!働いていたりして時間のない妊婦さん向けに、手作りのお菓子以外をご紹介♪

太りすぎた方参考にしてみてください。

スポンサーリンク

妊娠中のおすすめおやつ:鉄分が気軽にとれる

私が食べていたのが、『Feプラス』っていうウェハースのお菓子です。

気が向いたときに、食べるだけでも満足感があるし、ココア味でおいしいのに28kcalっていうのが嬉しい!

Feプラス妊婦のおやつ

Feプラスは、1枚で鉄分4mg、さらにカルシウムも100mg(牛乳約1/2本分)とることができます。

妊娠中の鉄分は一般女性のおおよそ2倍必要になります。

鉄分の多い食品はレバーとか黄身とか納豆に多く含まれていますが、私の場合、一番多く含まれているレバーが苦手だし、大好きだった納豆もつわり時期から口にできない状態になってしまいました。

一般的にも、鉄分は食品から取り辛いと言われていますので、出来るだけ食事から摂取し、足りない分をFeプラスで補う方法はおすすめです。

ちなみに妊娠中期以降は、鉄分21mg、カルシウム650mg必要なので、鉄分はかなり取らないといけません。

補足ですが、スーパーやドラッグストアやドン・キホーテには売っておらずイオンの食料品売り場には売っていました。

妊婦のおすすめおやつ:魚系のおやつ

カルシウムが気軽にとれるのが、魚系のおやつ。

私は『おばあちゃんの焼こあじ』を購入しましたが、とってもおいしい!しかも、魚を焼いたりしなくても、魚が食べれるので毎日1つ~2つ食べていました。

骨もしっかりついており、牛乳が苦手でカルシウムが気軽に摂取できない私にはありがたかったです。

おばあちゃんのこあじ

おいしいとネットの評価も非常に高いです。他にも魚のおやつには『小魚+アーモンド』なんかもありますが塩分とカロリーが高いので食べ過ぎ注意なんです。なので『おばあちゃんの焼こあじ』をおすすめしたいです。値段も安いし魚1匹より安ですよ~。

妊娠中のおやつ:お腹を膨らませたい時

上記で紹介したおやつに飽きた時に、時々食べていたものをご紹介しましょう。腹持ちもよいのでかなり重宝しました。

コンビニで手軽に買える

コンビニで気軽に購入できる『ソイジョイ』と『クリーム玄米ブラン』を時々食べていました。

妊娠中のコンビニおやつ

ソイジョイにはイソフラボンが1本当たり14mgから15mg含まれていて便秘の予防にもなるし、クリーム玄米ブランは私にとってケーキの代替品です。

『ソイジョイ』は、低GI食品なので、血糖値が上がらず、妊娠糖尿病の予防にもなります。

クリーム玄米ブランは、鉄やカルシウム葉酸など、栄養素がバランスよく含まれていますが、ビタミンAが100~250μg含まれていますので食べ過ぎは注意です。

腹持ち最高な豆乳おからクッキー

『豆乳おからクッキー』は、食べづわりだった時に購入してからハマっちゃいました。

私が購入したおからクッキーは、腹持ちが良くなるよう工夫して作られており、グルコマンナンが入っています。(※グルコマンナンは、こんにゃく芋の主成分で水分と一緒になると50倍に膨れ上がる特性があるそうです)

日本茶に合うので、お茶と一緒に食べると水分と一緒に胃の中で膨れ、数枚でお腹いっぱいになっちゃいます。

豆乳おからクッキー

主な材料は、

おから・豆乳・卵・甜菜糖・植物油脂・低トランスマーガリン・グルコマンナン・(黒ゴマ・コーヒー・ココア・抹茶)

なんと、砂糖や小麦粉が使われていません!!でも甘みがあります。

また、硬さがあるので、時間をかけてよく噛んで1枚を少しづつ食べる必要があるので、バクバク食べてしまう早食い体質の私みたいなタイプにはものすごくよい商品だと思います。

1,980円で楽天やAmazonではかなり人気の商品です。

まとめ

私の場合、とにかく太ってはいけなかったので、おやつは上記のものに置き換えました。

特に、豆乳おからクッキーは満足感が得られるので有難かったです。

私が太った原因はとにかく「おやつ」だったので、これさえ我慢すれば急激な体重増加にはならないと思っています。

妊娠中は、栄養も取れるおやつに変えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

    『妊婦のおやつ~妊娠中におすすめの5品。手作りする時間がない方へ』へのコメント

    1. 名前:ひゅうが 投稿日:2017/10/15(日) 14:31:30 ID:420a3d242 返信

      こんにちは。妊娠6ヶ月のワーキング妊婦ですが、どの記事も参考になりました!切迫流産でネットサーフィン中、絶対安静なので時間もあり全て拝読しました。
      お二人目の予定日がもう間も無くと思いますが無事のご出産お祈りします。

      • 名前:田中 投稿日:2017/10/16(月) 12:19:17 ID:0b72e4a43 返信

        ひゅうがさま
        コメントありがとうございます!
        全部読んでいただいたとのこと、嬉しいような恥ずかしいような。笑
        でもありがとうございます。
        ひゅうがさんもあと少しの妊婦生活頑張ってくださいね!