義両親に黙って家を購入し、ケチをつけられたから全部言い返した

このブログでは、産前産後に舅に嫌味を色々言われたこと、全然会ってないこと、恨みが消えないことなどをぶちまけて来ました。

そのシリーズの一環です。

我が家はちょうど昨年の12月に新築を購入しました。

ローンを組んだのは旦那ですが、普通のごく一般的なサラリーマンです。

共働きをすることでまとまった貯蓄もでき、家族で旅行も行けて、外食もできて、ストレスなく安定した平和な生活が可能になります。

そういう家族です。

でも舅は、私が働いていることを知りながら、援助もしないくせに、あたかも自分が支えてやっている、もしくは息子の収入だけで生活しているような気でいるのです。

だからおかしな発言をしてしまう。

例えば、出産の時に大量出血した話をすると「金がかかる女やな」と言われましたが、そもそも金を払うのは私の会社の健康保険組合です。舅でもないし旦那でもない。

旦那が仕事を抜け出して立ち会い出産することについても、「息子は仕事があるのに・・・」と言われました。でも、そもそも私も働いてるし、どっちかといえば2人の子供産むために仕事休んでるのは私です。

それに家のもの、ベビー用品に対して「安もんやな」と言われるのですが、そもそも金を払っているのは旦那と私で舅ではない。

そして2人で選んだ家をひたすらケチつけられ、延々と金の話をしてくる。

全体的にまとめると、「息子が大変だ」みたいな感じで言われることがあるのですが、このおっさん勘違いしてんじゃねーのかと思うことが多々あるのです。

と言うのが前置き。

ながっ。

話を戻しますが、昨年12月に我が家は家を買いました。旦那の実家には一切相談もせず、全部事後報告、自分たちで勝手に買いました。

特に家にご招待をすることもせず、毎日平和に生活していたのですが、「ばあちゃんがどうしても家が見たいと言っている、行ってもいいか」と連絡がありました。(※ばあちゃんは旦那のばあちゃんです。)

でも、義実家と私の関係は最悪で、産前産後のことで私が舅にキレていることは家族全員が知っている事実です。そして謝罪もないし自分が許せるまではお会いできないとも言ってあります。

だから、このタイミングで来るってことは舅が私に謝罪するつもりなんだと認識しました。

「すまんかった、悪かった」それだけでもいい。ようやくあの産前産後の恨みが消えるとものすごく期待しました。

それに、旦那はばあちゃんっこです。優しい姑も家が気になるでしょう。

ずっと会わないと言い続けていた私は義家族に会うことになったのです。

そして家にやって来た、舅、姑、大姑の三人。

舅だけ家に入って来ず、ご近所さん(20戸程度の小規模な新興住宅地です)を全部見て周り、ようやく家に入って来たかと思ったら第一声。

「全部の家を見て来た、でも車が無いのはこの家くらいだな。駐車スペース二つもあるのに恥ずかしい」と言われたのです。

その瞬間・・・

謝罪を期待していた私は馬鹿者だと思い知らされました。

この人は私に謝罪に来たのでは無い、またケチをつけに来たのだと認識。

もうこいつは一生変わらない。

私は戦闘モードに入ったのです。

息子は寝室で昼寝している、起こさなきゃと思っていたけどその必要もない。

そして言い返すことにしました。

「車はあなたの息子ではなく私がローンを組む予定ですが何か?」

と言ってやりました。

ちょっと心がスッキリ!初めて言い返しました!

するとすかさず舅「家のローンを組んだのは息子だ、立派だ、車のローンごときで・・・フン!」と言われたのです。

フェーーー。

もう嫌だー。

だから言ってやりました。「私も住宅ローン組めますよ。私の会社のグループ企業の中にローンを扱っている会社があるんですわ、従業員特典で金利も激安です」と。

そしたら話がすり替わり、「この程度の家で●千万かよ」とまた嫌味を言出だす始末。もちろん私は言い返しました。

「このソファーは50万です、このダイニングテーブルも同じくらいです、家具にもお金かけているのでその合計額ですよ」と言ってやりました!

そしたらまたムスッっとした顔。うけます。

懲りない舅は「吹き抜けなんか無駄、電気代が高くなって後悔しとんやろ」とニコニコ笑顔で嬉しそう。

きっと「そうなんです、電気代が高くて・・・」と言って欲しかったのでしょう。でもそんなこと言うわけないやん?

私すぐさま「低炭素住宅で気密性が高い家なので前の賃貸より電気代は安くなりましたが何か?」と言い返しました。

そしたらまたムスッっとした顔。うける。

そしてまだ懲りない舅。

「太陽光発電も無いんか、エコキュートも無いんか、●●も無いんか、●●も無いんか・・・」

もうお前黙れ!!!と言いたいのを抑えて、淡々と真面目な顔で言ってやったのです。

「太陽光発電は家の頭が重くなるので乗せたくありません」

我ながらユニークな発言だなと思うと何故か笑えて来ました。

そしてついに私は禁断の言葉を口に出したのです。

「私の両親が100万の援助をしてくれましたので、必要なものはそれで買います。母は好きに使いなさいと言ってくれているので」と。

ついに言った!

言ってやった!

そして、ついに舅は黙り込んだのです。

私は言いたかった。

結納の話もなし。(まあ私的に不要だったけど、その話がなかったのが気になる点)

結婚式のお金だって家族3人で参列して料理食べて両親の衣装も全部こっちもちで、お祝いを開けてびっくり結果的に20万のマイナス。私の両親は相変わらずの100万くれて、ホテルに宿泊したお金くらいは私たちが出すと言っていたのにくれた。

もちろん新築の援助もない。

孫のお宮参りも祝いなし、初節句なし、お年玉なし。

母は初節句で立派な鯉のぼりと掛け軸を送ってくれた。ちなみに父は他界しているので、母だけのお金でお祝いしてくれているのです。

お金のことなんか言いたくない!!

でも金のことをあーだこーだ口を出すなら、お前が出せよ!って言いたくもなります。

お金出してくれるなら嫌味くらい全然聞いてやる。我慢料でお時給くらいに考えられる。

でも、なぜ舅はこんなに金の話ばかりするのか意味がわかりません。義両親は夫婦揃ってそこそこの会社で普通に働いています。もうすぐ二人とも定年でリストラもされずお金に困った人生ではないはず。

それなのに何故なのか。

そして舅は産前産後の謝罪もなく、逃げるように帰って行きました。

でも、今回色々言えて多少はスカッとしました。

私ももうどうでもいいや。

もう会わないし、旦那は優しくて頼りになるし真面目に働いてくれているし。これ以上望んだらバチ当たりそうだし。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

『義両親に黙って家を購入し、ケチをつけられたから全部言い返した』へのコメント

  1. 名前:りんご 投稿日:2017/10/18(水) 13:44:09 ID:a1c81adaa 返信

    冷静にはっきりと言える勇気と強さ!スカッとします。
    姑と大姑はそんな義父を見てどう思ってるのか、なぜ何も言わないのか不思議です。
    田中さんご家族の毎日が心穏やかに過ごせるよう願っています。

    • 名前:田中 投稿日:2017/10/20(金) 09:56:31 ID:16363a716 返信

      りんごさん
      いつもコメントありがとうございます!
      今まで言われ放題だったので、今回は本来の自分を出し切った感じです。笑
      姑はその発言が当たり前のように感じていて多分麻痺してます。
      応援ありがとうございます。

  2. 名前:りんちゃん 投稿日:2017/10/19(木) 00:29:48 ID:7ae52b420 返信

    いや〜読んでてスッキリしましたー!!!!!!
    本題はまだ未解決ですが、今回のことはスッキリですね!!!
    中身のないコメントですみません。
    この出来事を共有していただいてありがとうございます!
    今日はグッスリ寝れそうです(笑)
    中身のないコメントなので返信不要でございます。
    もう一回読み直して寝ます。おやすみなさい。

    • 名前:田中 投稿日:2017/10/20(金) 09:57:54 ID:16363a716 返信

      りんちゃんさん
      いつもコメントありがとうございます!
      きゃー!言っちゃいましたよー!応援ありがとうございます!!

      会わざるをえない状態になっても、これからはバンバン言えそうです。笑
      ふっふっふ。

  3. 名前: 投稿日:2017/10/22(日) 01:05:49 ID:3ad774d13 返信

    こんばんは。
    とても面白い記事です。
    田中さんって自立したカッコいい女性で知識もあるので、
    舅世代の「女がでしゃばるな!」とか思ってる人には悔しい存在なんでしょうね。
    こういうじいさんは奥さん(姑さん)にも黄暴そうだな、と思います。

    • 名前:田中 投稿日:2017/10/24(火) 21:51:47 ID:81d33425a 返信

      ぽさん
      コメントありがとうございます!
      かっこいい女性かどうかは微妙・・いや全然ですが、確かに女がでしゃばるな感はありますよね。
      姑は舅や大姑に結構ひどいこと言われてますけど黙って流してますね。うちの母もそうですが、昔の嫁って忍耐力だけはすごいなって感心させられます。