スマホを安く使う方法!携帯会社からの移行手順書

スマホ

今回は、スマホを安く利用していく方法についての手順書を作成したいと思います。

ちなみに、私は1年前にdocomoと縁を切り、毎月1万円以上支払っていましたが、現在通話料とパケット代で1,500円しか払っていません。

でも、これをやるのはけっこう面倒です。

でもその面倒な作業は一瞬で終わります。2~3時間頑張れば、年間10万円以上の節約になります。そのお金で何ができますか?

たった4ステップで出来るんです。

仕事だと思えばいいんです。こんなオイシイ仕事は他にありませんよ。

以下の目次の順番に記載していきたいと思います。

※なお、『docomo』や『softbank』や『au』のことを『携帯キャリア』と記載します。

スポンサーリンク

私はどれだけスマホ維持費が安くなったか

まず、私がdocomoに支払っていた金額は以下です。

これが最後のクレジットカードの明細。『ドコモご利用料金』の箇所を見てください。

ドコモ利用料金

毎月、ネットと電話代で11,400円支払い続けていたわけです。内訳は、以下の通り。

通話料固定 2,700円
パケット代 5,000円
本体料金(分割) 3,000円
その他 700円

そして、現在は・・・

docomoと縁を切り、『OCNモバイルONE(ネット)』と『050plus(電話)』を契約し、ネットと電話で毎月平均1,500円になりました。

内訳は以下の通りになります。

050plus固定 300円
050plus通話料金 300円(平均)
パケット代 900円

私は1日パケットが150M利用のプランに入っていますが、会社の昼休みや通勤時間(合計3時間)使ってもストレスなく1カ月ネットできます。

また、通話については050番号を契約すると、通話料の節約にもなります。(※090を持つことも可能です)

以下の通り、1時間半弱しゃべって424円(笑)

050plusのお得額

また、『docomoのタイプXiのプランより3,600円お得ですよ』と、得した額まで表示してくれます。

というわけで・・・

今回は『OCNモバイルONE』と『050plus』を利用するという方法を伝授します。

まずは、現在の状況確認と準備

携帯キャリアでスマホ分割支払い中の方、支払い済みの方、スマホを持っていない方など様々なので、以下の通り説明します。

スマホを持っていない方

スマートホン本体を自分で購入します。ネットで買うのがおすすめで、必ずSIMフリーのスマホを購入しましょう。

一番おすすめなのは『iphone』ですが高くて手が出せないようでしたら、台湾メーカーの『ASUS ZenFone』が安くて使いやすいのでおすすめです。

『ZenFone』を母にプレゼントしましたが、画面が大きくて、使いやすいとのことでした。初めてのスマホでしたが、ラインでやり取りも出来るようになり、音楽をダウンロードしたり、株もストレスなく出来ているとのことでした。

以下参考です。

楽天 【最短120分で発送】【ガラスフィルム付(798円)】ZenFone Go 16GB 5.5インチ

Amazon 【国内正規品】ASUSTek ZenFone5 ( SIMフリー / Android4.4.2 / 5型ワイド / microSIM / 32GB / LTE / ゴールド ) A500KL-GD32

スマホを持っている方

docomoやsoftbankなどの携帯キャリアで購入したスマホをこのまま使い続ける場合、そのスマートフォンが『OCNモバイルONE』で利用できるかチェックしてください。

■チェック方法:動作確認済みデータ端末一覧 – OCN モバイル ONE –

確認後、問題なければ携帯キャリアを解約する手続きを行い、現在利用しているスマホの『SIMロック解除対応』を行います。

これで、今まで使っていたスマホが『OCNモバイルONE』で契約できる状態になります。

※補足:スマホの分割料金が払い終えていない、または違約金がかかる方

違約金を払うことになっても早く乗り換えた方が『お特』になる確率が高いです。

私の場合ドコモで残り3ヶ月の制約期間がありましたが、3ヶ月間の料金をdocomoに払い続けるより解約して違約金を支払った方がお得でした。

準備:フリーのメールアドレスを取得する

すでに持っている方の方が多いとは思いますが、スマホやiphoneを利用する場合、メールアドレスが必ず必要になってきます。

スマホの場合はGmailが必要ですし、iphoneはAppleStoreと契約する為のアドレスが必要になってきます。

必ず取得しましょう。

注意点

一つだけ注意することがあります。

050番号からは『110』や『0120』に繋がりません。家に固定電話が無い方は致命的かもしれませんね。

その場合、090の番号を残す方法は2つあります。

2台持ちする

まず1つ目。1台ガラケーなどを用意し、携帯キャリア(docomoやsoftbank)と電話番号だけ契約するという方法があります。

docomoの場合、月780円で『090』の番号を持つことができます。

この場合、1台は、050の番号とOCNモバイルONEのインターネットで使う、2台目は、携帯キャリア会社と契約して090の番号を使うという形になり、2台持ちになります。

それでもコストは3000円は超えないでしょう。

OCNモバイルOENにMNPする

2つ目は『OCNモバイルONEの音声対応SIM』を購入してMNPするという方法があります。

この場合、追加で750円+通話料がかかってきます。

1台で、ネットはOCNモバイルONE、番号はMNPして090番号を使うという方法です。

ただし、090の通話料が高くなる可能性があります。050も契約して使い分ける方が節約になるかと思います。

以下に、契約方法や移行手順を記載していますが、『ネット+050番号の利用』についてのみの記載となりますので、MNPについてはご自身でご確認ください。

スマホを安く使うSTEP1:SIMの購入

スマートフォンを手に入れたら、次は、携帯キャリアの代わりに『OCNモバイルONE』を利用する為のSIMカードが必要になってきます。

『ステップ1』では、コースを選んで、SIMカードを購入します。

『OCNモバイルONE』のコースを選択しよう!

以下の通り、たくさんのコースがありますので、自分の好きなコースを選んでみてください。

110MB/日コース 900円
170MB/日コース 1,380円
3GB/月コース 1,100円円
5GB/月コース 1,450円

■詳しくは:コースとご利用料金 – OCN モバイル ONE –

コースが決まったら、今度はSIMカードを購入します。

SIMカードを購入しよう

『OCNモバイルONE』のSIMカードは、ネットで簡単に購入できます。

ただし、『nano-SIM』と『micro-SIM』の2種類あるので注意が必要です。

例えば『iPhone 6』の場合『nano-SIM』ですが、『iPhone 4s』は『micro-SIM』になります。自分が使う機種がどのSIMに対応しているのか確認してから購入しましょう

また、今回は『ネット+050番号』の契約なので『OCNモバイルONE 050plusセットのSIMカード』を購入します。

Amazon 月額972円(税込)からLTE高速通信が使える「OCN モバイル ONE」登場

楽天 【ナノSIM】OCN モバイル ONE 050 plusセット 【マイクロSIM】OCN モバイル ONE 050 plusセットOCNモバイルOENのカード

参考 050plusが不要な方は050がセットになっていないSIMカードを購入してください

スマホを安く使うSTEP2:設定を行う

さて、SIMカードが届きましたら、次のステップに進みましょう。

『ステップ2』では、スマホにSIMカードを挿入し、ネットにつなげます。

スマホにSIMカードを差し込む

差し込みはおおよそ2分で終わります。

SIMの挿入方法が分からない方は、各機種の挿入動画がアップされていたりするので、youtubeで探すのもお勧めです。

とりあえず私が見つけた動画のリンクを張り付けておきます。

■iphone6:【動画】SIMカードをiPhone6へ挿入する方法

■zenfone:【動画】ASUS ZenFone 5 SIMカードの挿入方法

これでネットに繋がるようになっているかと思います。

今はとりあえずテスト期間になるのでパケット代のお金はかかりません。

OCNモバイルONEの設定を行う

設定はおおよそ5分で終わります。

以下のマニュアル通りに設定を行ってください。

■設定方法:OCNモバイルONE、設定方法

スマホを安く使うSTEP3:OCNと契約する

初期設定が終わり、スマホがネットにつながるようになったら、次のステップです。

『ステップ3』では、クレジットカードを準備し契約を行います。

個人情報やパスワード、クレジットカードの入力を行い、コース選択、050plusの電話番号を選んで、メールアドレスの設定を行います。

※自分で記載したパスワードなどはメモっておきましょうね。

※分からないことがあれば電話しましょう:OCNモバイルONEの問い合わせ先電話番号

スマートフォンのカメラ

最後はスマホで050plusの設定を行う

さて、最後のステップでは、通話料が激安の050plusの契約を行います。

スマホに『050plus』のアプリをダウンロードします。

(1)アプリを起動し初期設定を行います。

(2)ウェルカムメニューで「お申し込み済みの方はこちら」をタップし入力します。

(3)050番号とパスワードを入力して、「初期設定開始」をタップしてください。

(4)数秒後に自動で初期設定が完了します。

これで050番号が利用できるようになりました。

以下に050plusのメリットを記載します。

◎050番号へは無料
◎固定電話への通話料が、3分8.64円
◎国内のケータイへの通話料が、1分17.28円
◎国際電話:例えばアメリカだと、1分9円(笑)やっす。

今は、ラインで電話も出来る時代なので、あまり意味がないかもしれませんが、固定電話にかけて『3分8円強』というのはかなりのメリットです。

スマホを安く使う方法まとめ

全部まとめて行っても、時間としては2時間~3時間程度で終わります。

1万円だった携帯代も1000円から2000円になりますから、余ったお金で貯金もできるし旅行もできます。

私は、旦那さんがいろいろ調べて、頑張ってくれたし、iphoneも新しく買いましたが、1年でiphone代をペイしました。

二人で年間20万円の節約です。

これはかなり大きいのではないでしょうか。

皆様の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存