産後の義両親のお見舞いにて。もう憎悪しかない。

完全愚痴日記です。

産後4日目に義父と義母がお見舞いにきました。

その時のことを書かせてください。

予定日前日に会ったとき、義父に『土日は忙しいから産むな』と言われ、嫌味も散々言われて頭おかしくなるほどイライラして寝不足にもなったので、お見舞いは遠慮しようと思っていたのですが、産後全てを許せるほど幸せを実感した私は義父を許し、赤ちゃんを見に来てもらうことにしました。

今日の記事は、完全に愚痴です。 妊娠期間中は義両親に会っていません。ちょうど正月はつわ...

しかしながら義父、病室に入るなり私に目も合わさず赤ちゃんへ直行。

私に会釈すらしていません。挨拶もなしです。

「まあまあ、初孫だし誰よりも早くみたいよね・・」そう思っていると、赤ちゃんの側に行き、仁王立ちして見下ろしてじっと見つめていました。

その姿がなんていうかものすごく気持ち悪く、恐怖を感じました。

たぶん「かわいいな」と思ってみていただけなんだろうけど、私の第六感が危険信号を送っていました。

そして一言

「犬に乗せたいから、早く家に連れてこい!」

と言ったのです。

疲れ果てて体も痛い、マタニティーブルーで精神不安定、命をかけて必死で産んだ私の大切な大切な宝物であるわが子を『犬に乗せたい』と。

ざけんな。

孫はあんたのおもちゃじゃねーんだよ!

勘違いすんな!ボケジジイ!

しかも大きい犬ではなく、義実家にいるのは躾が一切されていないポメラニアンと雑種かなんかの老犬。本当に躾がされていないのです。

私も犬が実家にずっといましたが、しっかり躾はされているし、11歳年下の妹が産まれた時なんて主従関係などの躾もしていました。

でもそんなことも絶対に出来ない人なんです。犬が全て犬が一番、私から見たら愚かな飼い主です。

そして、大事な私の息子が怖い思いするかと思うと、犬に乗せられておもちゃのように扱われて大泣きするかと思うと、胸が痛くて吐きそうです。

そして『犬に乗せる』という行為は犬も赤ちゃんも、それを見ている私たち夫婦も誰も楽しくありません。

楽しいのは義父だけです。

そして犬に乗せると言う行為は危険です。そして非常識な行為です。虐待です。

この発言を聞いて『もう義両親には孫を預けることはできない』そう思いました。

義母には預けたいし頼りたいけど、夫婦セットじゃねえ。

何されるか分からない。そして義母も義父の暴走を止めてくれるようには見えない。

恐怖です。義実家に行っても目は離せません。

っていうかもう行きたくない。

もう信用できません。

おそらく義父の脳内は『犬>孫』です。

愛犬のお友達が出来たとでも思っているんでしょう。

わたしはジジィの愛犬のおもちゃを産んだわけじゃありません!!!!!

もう遠くに住んでいる実母だけが頼りです。

話変わって・・・

義父は退院したその週の土日どちらかに、旦那の祖母兄弟親族を連れて家に行くから予定を明けとけと言い出す始末。

予定は空いているか?行ってもいいか?という聞き方ではなく、行くから予定を開けろと。

大量出血したっつってんのに、は?

産後の床上げの女性が居る家に大人数で訪問など言語道断!

非常識にもほどがある!!

そして私が出産の時に大量出血したという話をしたら、すぐさま義父、

金がいっぱいかかったんか、入院費も医療費もかかって、大金おろさなあかんな~(^^)

・・・

と、嬉しそうに言うのです。私は全身の血が一気に体に流れ頭が熱くなり、プルプル震えるほどでした。

ふつう、大量出血したなんて言われたら『大丈夫か?』『そろそろ帰ろうか』ですよね?なんでお金の話になんの?しかもニコニコ嬉しそう。

私がなんかしたのでしょうか。

一応私も強めに「私の会社の健保から支払われます、だから大金はおろさなくていいんです」って言うと、義父は「あっそう」とご機嫌斜め。

もうなんやねんっ。なんなんこのひと。

『もう嫌だ。早く帰れ。赤ちゃんに触るな!』そんな風に思ってしまいました。

そして帰る時も私に挨拶もせず帰りやがりました。

この日の夜は私大荒れ、イライラして一睡もしていません。赤ちゃんもナースステーションに預けっぱなし。

助産師さんに愚痴りまくり。

助産師さん義父にドン引き。

義父、消えてくれ。

追記

ジジィのせいで産後ノイローゼ気味になりました。

なので、仕返しに旦那は長男ですが家を黙って書いました。本籍も私の実家もしくは買った家に変更予定です。お宮参りから一度も会ってません。

天国の父がきっと許しませんから!!一生不幸になれ!!!天罰が下るわ!!!