宮津のマリントピアにあるピザレストラン『P-Boat』の感想

へしこのピザ

先日、母と京都の日本海側にある宮津市マリントピアのピザ屋さん『P-Boat』へ行ってきました。

大阪在住、梅田勤務の私は食には非常にウルサイのですが、かなりレベルの高いおいしいピザを食べさせて頂きました。

しかもめっちゃ安かったので、利益考えてないんじゃないかしら?笑。「ピザづくりがオーナーの趣味なんじゃない?」なんて母と話をしていました。

ちなみに・・・・

『P-Boat』がある場所は高級住宅地で別荘が建ち並んでいるエリアになり、夏などは時々遊びに行ったりしています。

若干過疎っている感はありますが、オシャレな家が立ち並んでいるし天の橋立も近くて、空気が綺麗で海も近い場所です。

スポンサーリンク

ピザ屋さん店内の様子

非常に静かで木のぬくもりに包まれた、丸太がたっぷりのログハウスです。

P-boat外観

かなり太い木を丸ごと1本ふんだんに使っているので、高級なログハウスって感じです。

ここは少し高台になっているので、窓からは海がきれいに見えます。デートにもいいですね。

おうちの前にはとってもかわいい『かまど』もありました。

宮津市にあるピザ屋のかまど

店内の写真は行ってからのお楽しみということで掲載はしないでおきます。とにかく丸太がすごいとだけ言っておきましょう。

P-Boatのピザメニュー

ピザは基本のマルゲリータからジェノベーゼ、そして『へしことトマト』という『へしこ』を使ったピザがあります。

P-boatのメニュー

へしことは・・・サバのぬか漬けで、私の実家では朝週3で登場していた、この地域では一般的な食べ物で、私も何度か食べたことがあります。

へしことご飯の相性は最高、そのあとのお茶漬けも最高で私はけっこう好き。

でも『へしこ』と『チーズ』の組み合わせって?笑

また、カレーやサラダがあり、ソフトドリンクやワインなどもそろっています。

宮津でこのクオリティーのピザは凄い

私と母は以下のメニューを注文しました。

マルゲリータ、へしことトマトのピザ、アイスコーヒー

こちらはマルゲリータ

P-boatのマルゲリータ

こちらはへしことトマトのピザ

へしこのピザ

食べた感想ですが、一言で言います。うまい。

ピザの生地からチーズまで全部うまい。なーんにもケチってない。

チーズの量も一切ケチらず、チーズ好きにはたまらないほどたっぷり入っていました。

(やっぱり利益考えてないんじゃないか?)

バジルも自家製ということで非常に良い香り。

大阪でさえ私が通いたくなるほどのお店は数店舗しかありませんが、こちらが会社の近くにあったら、しょっちゅう行くと思います。

へしこのピザについても、へしこの塩分とトマトの酸味とチーズのまろやかさが絶妙でした。

なお、へしこの主張は大きめです。私はおいしかったし、また食べたいです。

なお、アイスコーヒーが田舎とは思えない美味しさでした。最近毎日コンビニコーヒーを飲んでいたので、おいしいコーヒーを飲ませて頂けて嬉しいです。

場所や地図

場所は、京都府宮津市のマリントピアで高級住宅がたくさん建っている場所です。マリントピア10号館の前に、素敵な丸太のおうちがあります。

■電話番号:0772-45-1808

■予約:不可

■籠神社から徒歩:178号線の1本上の道を歩いて17分で到着します(約1キロ、都会の1駅程度です)

■籠神社から178号線経由で車:7分

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存