お宮参りのママの春の服装コーデ。一式買う必要はなかった。

赤ちゃんが産まれて1か月ごろに行う、お宮参り。

これから暮らす土地の守り神に赤ちゃんが産まれたことを報告し、成長を願う日本の行事というのは皆さんご存知の話。

私自身が産まれた時のお宮参りの写真には、母は着物、父はスーツ、また両家の祖父祖母どちらも私が初孫だったので4名参加していました。

さてさて、GWに出産予定の私。お宮参りの服まで買いに行っている余裕がないと思うので、今から準備しておくことにしました。

いろいろネットを見て、カワイイ授乳ワンピースなんかを買おうと思ったのですが、どうせ1回くらいしか着ないし無駄だな~と思って、今家にあるもので清楚で綺麗目なコーデを作ってみることにしました。

スポンサーリンク

お宮参り服装コーデその①:ジャケット+キュロット

私が考えている1つ目のコーデパターンがこちらです。これにベージュのパンプスとストッキングをはきます。

お宮参りのママコーデ1

おそらく6月頃のお宮参りになるかとは思いますが、まだ肌寒いと思うので薄手テロテロのローリーズファームのジャケットを羽織ります。

キュロットはROPEのもので会社用によく利用していたものです。

そして、インナーに着用しているのは、黒のタンクトップで、これが授乳用。しかも冷感素材なので夏でも気持ちよく着れます。

つまり、タンクトップだけ買えばお宮参りコーデが出来上がってしまいます。

あ、黒Tよりも、白Tの方が清楚になるから良かったかしら。

お宮参り服装コーデその②:さわやかなコーデ

次に考えているコーデパターンがこちら。

お宮参りのママコーデ2

またまたジャケットの登場ですが、春~初夏にかけて会社で羽織っていたジャケットでテロテロ生地です。数年前のVISの商品になります。

独身時代からずっと気に入って着ているので、クリーニング出さないといけませんが。出せばシワもなくなるし、ある程度はキレイになると思います。

また、スカートはスピック&スパンで昨年購入したもの。若干カジュアルになりますが、色合いが清らか?なのでOKかなと個人的には思っています。

母に相談して派手すぎると言われたら、さっきのROPEの白キュロットに変更します。

そして、またまたインナーだけ授乳用(笑)

お宮参りのママの服装について一言

私は2パターン考えていますが、どちらも今ある服を主体にコーディネートしていますので、お金はほとんどかかっていません。

よく考えてくださいよ、オシャレな授乳ワンピ買っても、ミルクやヨダレで汚れてしまうわけですし、当分は動きやすい服装がメインになります。

もちろんヒールなんか履くことも減り、毎日スニーカーとか夏ならビリケンのサンダルになってしまうことでしょう。

初めはオシャレなワンピースを買う予定でした。

こんなのとか、

こんなのとか、

こんなのも

どれも5000円以上します。

妊娠中ってオシャレもあまりできないし、産後に何着ようかなとか妄想したり、ネットでかわいい服見たりして、欲しいなと思っていました。むしろ買う気満々でした。

でも冷静になって、『お宮参り以外、いつ着るのよ!』と思ったわけです。

それに私、十分服持ってるし。

人それぞれですが、この時期は一番お金がかかるので、お宮参りの服装は自前の服でOKだと思いますよ。

#PS

私の場合、義両親が近代的な考え方でいろいろ言う方ではないので有難いですが、お宮参りの服装で義母にいろいろ言われた友人もいますから、その辺は気を付けてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存