赤ちゃん(生後10ヶ月)の息子がインフルになりタミフルを服薬した話

息子が生後10ヶ月の時にインフルエンザにかかりました。原因はパパ・・。しかもパパは41℃の高熱が出ているにも関わらず病院でインフル判定されず、結果的に私も含めて家族全員が感染しました。

ああ、思い出すだけで寒気がする。もうあんな1週間は嫌だ。

今日は、その時のことを記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

息子がインフル判定されるまでの経緯

パパが風邪を引いた3日後、息子が朝から鼻水を垂らしていました。パパの風邪がうつったかなと思って様子を見ながら1日過ごし、夕方になって息子の体が熱くなっていることに気が付き体温を測ると38℃でした。

救急相談窓口から指示されたこと

ちょうどその日は日曜日で、どこの病院も開いてなくてすぐに救急相談に電話をしました。症状を伝えたところ、いつもと変わりないなら様子を見て、40℃を超えたら病院に来てくださいと言われました。

ちなみにですが、私が電話した場所は大阪の小児救急電話相談窓口『#8000』です。また『#7119』では近くの救急病院や病院へ行った方がよいか?等の相談ができます。

どこの地域も『#8000』もしくは『#7119』だと思うのですが、各都道府県や市町村にある救急電話の番号は必ずメモしておきましょう。

どんどん熱が上がり始める

夕方38℃だったのが、夜の夕食時間ごろには39℃、その後あっと言う間に40℃近くまで熱が上がってしまいました。

それでも息子はいつも通り、いないいないばあをしたり、ハイハイで動き回ったり、おもちゃで遊んだり・・・母乳もよく飲み、離乳食もしっかり食べてる・・。元気だし病院へ行くべきかと悩んでいた所、熱が41℃に。

この時は、まさかインフルエンザに感染しているなんて思ってなかったし、あまりの高熱に衝撃を受けて私がパニック状態に。高熱によって脳に障害が起こることがあるということを知っていたので、泣きながら急いで病院へ連れていきました。

生後10ヶ月でインフル確定、タミフルを服薬されました

救急病院へ行き、症状を伝えるとすぐにインフルエンザの検査がされ、20分ほどでインフル確定しました。

旦那も先日まで高熱が出ていたことを先生に伝えると『おそらく旦那さんがインフルだったのでは?』とのことでした。

息子が検査キットを鼻の奥まで突っ込まれる様子を見ていた旦那が一言・・『俺、こんな検査やってない、鼻水をぴゅっと出してそれにチョンチョンと検査キットつけただけ』

(先生と私)・・・・・・・・なんですとー!

旦那は初めてのインフルの検査だったらしく、行った病院の先生の検査方法がおかしいことに気が付かなかったようです。

しかもその病院は引っ越ししてから息子も私もいつもかかっている病院。なんか変な医者だと思っていたらクソヤブ医者かよ!!しっかり旦那を検査してくれていれば、息子と実家に避難できたのに!もう一生行かない!

話が脱線しました・・・。

先生からはタミフルを服薬して、熱が高いようなら座薬を入れましょうとの指示があり、以下の通り丁寧に説明がありました。

・異常行動などいろいろ情報が出回っているが乳児にとって極めて有効な薬であること。
・他に有効な治療薬がないこと
・赤ちゃんに熱を長引かせて体力を消耗させることよりも早く治してあげる方がよい。
・タミフル服薬後2日間は目を離さないこと。
・必ず5日間飲ませ続けること。

大阪でも有数の大きな病院の先生が言っている言葉、つまり様々なデータもあるはず、その中で乳児にはタミフルが有効だとおっしゃっているわけです。

先生の言葉を信用する他ありません。

タミフルは危ないと以前マスコミが大騒ぎしていたのは知っているので確かに不安はあります。でも大病院の小児科の先生の言葉とマスコミのどちらを信用する?って言ったらどう考えても前者です。私は。

赤ちゃんを高熱のまま放置することと、タミフルの異常行動、どちらが危険かっていうと高熱のまま放置することなんでしょう、きっと。

しっかり目を離さなければいいわけですし、早く治してあげたかったのでタミフルを服薬することにしました。

インフルエンザの薬

タミフルを服薬

その夜からタミフルを服薬させました。

結果を先に書くと、座薬とタミフルを併用させたところ、すぐに熱は37℃まで下がり・・その後また少し上がって翌日2回目のタミフル服薬で36℃まで一気に下がりました。

赤ちゃんでも飲みやすくするために

タミフルは粉状だったので乳児が飲みやすくする為に、以下のものを使うと良いそうです。

ヨーグルト、服薬補助ゼリー、オレンジジュース

ちなみに、リンゴジュースや乳酸系は味が変化してしまい飲みにくくなるみたい。

息子には、1日2回をヨーグルトで服薬させました。

異常行動について

病院の先生にも2日間は目を離さないようにと言われていたので、旦那と睡眠時間を交代で見守りを続けました。

正直なことを書くと、軽い異常行動はあったと思います。

これは感覚的なものなので文章にするのがすごく難しいのですが、いつもと様子は少し違っていました。ベッドの上で動き回る、夜泣きの泣き方がものすごく激しい・・などです。

不安はありましたが、意識がなくなったり嘔吐したり、痙攣するようなことはなかったので様子を見守りながら服薬は5日間続けました。

その後・・・

タミフルの服薬で熱はものの見事にすぐに下がりました。翌日の昼以降はいつも通りの息子に戻っていて熱も平熱になっていました。

現在1歳1ヶ月になりましたが、元気に育っています。

タミフルは賛否両論あるのは知っています。

でも異常行動の可能性と、41℃の熱が続いて脳に障害が起きて一生後悔する可能性と、どちらかを選ぶしかないのなら、私は飲ませた方がいいと思いました。

こればっかりは決めるのはお母さん次第なんですけどね。

また、タイミングよく同時期に私の友人の子ども(生後6ヶ月)もインフルになったようですが、タミフルを服薬したら翌日には熱が下がっていたようです。

ちなみに・・・

その後すぐに私も人生で初めてのインフルエンザを経験しました・・・。しかも妊娠初期でつわりの時。妊婦は長引くと大変なことになるそうなのでタミフル服薬しました。

あっという間に熱は下がったけど思い出したくないくらいしんどかったです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

『赤ちゃん(生後10ヶ月)の息子がインフルになりタミフルを服薬した話』へのコメント

  1. 名前:そん子 投稿日:2017/07/18(火) 09:08:49 ID:8e6a43097 返信

    はじめまして。育児ブログをいろいろ見て回っている時にモビール作りを参考にさせていただきました!
    しばらく更新がなかったので体調を崩されているのかな?と思っていたのですが、妊娠されていたんですね!おめでとうございます(*^_^*)☆

    インフルエンザ、旦那様の検査方法に衝撃でした笑←すみません、他人事だから笑えることですね
    家族揃ってインフルエンザはとても大変でしたね(>人<;)
    記事を読んで改めて次のシーズンも、私、夫共にインフルエンザの予防接種受けようと思いました!(型が違ったりするとかかっちゃうんですけどね(^^;)

    また、ちょこちょこ覗かせていただきます♪

    • 名前:田中 投稿日:2017/07/22(土) 13:33:42 ID:398bcd051 返信

      そん子さま、お気遣いのコメントありがとうございます。
      モビールづくり参考にして頂けたとのことうれしいです。
      インフルは全員受けた方がいいですよ~!あっという間に家族内感染しますから(笑)
      また遊びにきてください。