2人目も里帰りしないので産褥期を安静に出来るよう出産準備を進めました

今回は、『2人目の里帰り出産をしない場合の準備』というテーマで書きます。

無理をすると後々色々苦しむことになるのはよく理解しているので、自分がいかに産褥期を無理なく過ごせるかが課題。

とにかく親には頼れない、旦那は毎日終電という環境が前提です。

スポンサーリンク

私と上の子の食事問題と買い物

食事は宅配弁当を利用する予定。

1人目の産休中に暇だったのでいろんな会社の弁当を食べ比べした結果、一番安心でラクなのが生協の宅配弁当です。夕食しかやってないけど、弁当の種類を全部変えて息子と私の昼食と夕食で4食を持ってきてもらうことにしました。

コープ(生協)の宅配弁当を試してみた感想レビュー
産後に里帰りをしないので、産褥期に食べれる宅配弁当を探している一環の記事です。 出産予定日まであと1ヵ月をきり、今...

生協がお近くになければ、他の宅配弁当もあるので以下の記事を参考にしてください。

産後に宅配弁当を使うので食べ比べてみました
里帰り出産をしないと決めたのが妊娠9ヵ月。もともと出産は旦那と一緒に。産後は実母と過ごす予定でしたが、いろいろ理由があり...

また朝食はパンとバナナと牛乳、おにぎりなどの簡単なもので済ませます。

買い物はネットスーパーをフル活用すればオッケー。15時までの注文で当日に届くしね、日用品も含めてイオンにあるものはほとんど買えます。

また、お気に入りの商品を登録しておけるので、ものすごく時短になるし考えなくて済むのが嬉しい。

産後の家事を減らすために買い足した家電

まずは掃除。

お掃除ロボットがあると便利です。我が家は新築で引っ越してもう1年が経ちますが今まで自分で掃除機をかけたことがありません。

うちのお掃除ロボットは安物です。でも元Google社員が作った会社の製品でAmazonで速攻売り切れてしまう人気のモノ。

お掃除ロボット

アマゾンで¥22,800!!パナソニックやルンバは5万円以上するので破格の値段!それなのに今までストレスに感じたこともなく綺麗に掃除してくれます。

毎日朝4時にタイマーをセットしておくと勝手に掃除してくれて朝起きたらピカピカよ。

ラク〜。

続いては洗濯機。

先日、ついに買っちゃいました。パナソニックの最新ドラム式洗濯機。

パナソニックドラム式の洗濯機

洗いから乾燥まで全自動でやってくれて電気代20円!そこそこのお値段でしたが、産褥期だけでななくこれから先のことも考えての決断です。

2人の年子の子どもを育児しながら、目を離して洗濯物を干すことはできないし、社会復帰した時に絶対あった方がいいと思ったから。

いやー、買って本当に良かったです。乾燥後はタオルなんて今までの2倍くらいに膨らんでんちゃうかーっていうくらいふわふわ。

しかも旦那のTシャツや使ったタオルの臭いが全然取れなかったのに、なんと無臭になったのです!

いや、ほんとお値段以上ってやつです。

そして食洗機。

これもあると便利です。我が家はドイツ製の『カゲナウ』という大容量の食洗機があります。産後は食事の準備はしないけど、コップとかヤカンとか炊飯器とか哺乳瓶とかはどうしても洗わないといけないでしょ。

大きな食洗器

とっても綺麗にしてくれます。

前の賃貸で暮らしていた時・・・これらの家電はありませんでした。

旦那は家事を全然してくれず、共働きの時、体調不良の時、育児中、定期的に家事が原因で喧嘩を繰り返し、離婚に発展するレベルになったこともあります。

私にとって家事はやりたくないものだし、イライラもする。私が洗濯物を干している時に旦那がスマホゲームなんかしていたらぶん殴りたくもなる。

もうね、喧嘩に疲れたんです。

だから、家事は旦那に頼らない、素晴らしき家電達にお任せすることにしました。

驚くほど喧嘩をしなくなり、私も時間に余裕ができてイライラしなくていい、息子との時間も増える、幸せ度が増したと思います。

夕方〜夜にかけてのお風呂と食事タイムのヘルプ

産褥期に無理だと思っていたのが息子の入浴と生まれてくる赤ちゃんの沐浴です。

沐浴は腰も痛くなるし、息子との入浴もお湯に浸かれるのは産褥期が終わってからだし。

息子は18時ご飯、19時お風呂、歯磨きやお着替え、20時就寝の流れですが、今でも汗だくで息子を追い掛け回しながらやっているのに、ここに新生児のお世話もやるってなると厳しい。

そのことを、いつも来てくれている元保育士のファミサポの方に相談したら、夕方の時間帯に毎日来て手伝いますよとの回答が。なんと沐浴もしてくれるそうです!

というわけで、午前の3時間は上の子の外遊びしてもらうためにファミサポAさん。夕方から夜の3時間はファミサポBさんにお願いすることになりました。

お金はかかります。でも無理をしたら将来自分の体にガタがくるし、その方がお金がかかると思うのでここは全面的に甘えることにしました。

ファミサポさんについては以下の記事も参考にどうぞ。

ファミサポさんを使ってみた感想。自宅に来てもらうパターン
第一子が10ヶ月の時に妊娠が発覚し、それからつわりの辛い日などにファミサポさんに来てもらっています。 また、2人目...

上の子との時間を増やすため、2人目はハイローチェアを使います

1人目は買わなかったハイローチェアを、今回は準備することにしました。

新生児はどうしても抱っこの時間が長くなってしまう、でも上の子にさみしい思いをさせたくはありません。

だから自動でゆらゆら揺れてくれるハイローチェアに下の子を乗せて、少しでも自分の手をあけて上の子との時間を増やそうと考えています。

で、このハイローチェア、買うかどうかかなり考えました。

一番ハイスペックなのが、ネムリラのおやすみドーム。夜が作れる、音楽がなる、自動で揺れてくれる最新のものです。

でもね、こういった商品はものすごく高くて上記の商品だと6万円・・。高すぎる。それなのに使う期間はものすごく短いのよね。

私の友人は最新モデルのハイローチェアを買っていましたが、生後3ヶ月くらいから寝返りをするようになって使い物にならなかったそうです。捨てるにもお金がかかるし場所もとるし悩んでいました。

そういえば、うちの息子は寝返りをしたのが生後3ヶ月・・・それからというもの寝返りブームが到来しコロコロ転がって楽しそうにしていました。

生後3ヵ月で寝返り成功

なるほど、これじゃあ使い物にならないよね。

というわけで出した結論。

3ヶ月だけレンタルします!レンタルは楽天などで探すと出て来ました。

レンタルだったら、不要になったら返却するだけだし家のスペースを使わなくてすむ、延長もできる、何よりお値段が安いのが最大のメリット。

とりあえず出産したらすぐに注文する予定です。

活躍したかどうかは、また産後にレビューします。

以上、

  • 食事は宅配弁当
  • 買い物はネットスーパー
  • 家事は家電にお任せ
  • 忙しい時間はファミサポさんにきてもらう
  • ハイローチェアのレンタルをする

失敗談や他にも準備したものがあれば随時更新していきたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存