1歳の息子の部屋作り。我が家の幼児部屋のインテリアや収納方法

第二子を出産する前に、絶対に幼児部屋を作る!と意気込んで、ようやく完成しました。引っ越ししてから約10ヶ月もかかってしまった・・。

妊娠中に家を整理したくなるのは妊婦の巣作り本能らしい。(最近この”巣作り本能”という言葉が好きで旦那にもよく使っています。笑)

で、こんな部屋が完成しました。

幼児が楽しめるおもちゃ部屋

一応1歳の息子中心で考えて作っていますが、赤ちゃんも私もくつろげるように工夫しています。

どんな点を工夫したか書くので、どうぞ興味のある方は見ていってください。

スポンサーリンク

1歳児が楽しめる部屋作り

まずは、今いる息子が楽しめるようにボールプール、専用のソファーを置いたり、好きなおもちゃやぬいぐるみを置いています。

ボールプール

うちの子はショッピングセンターなどのボールプールが大好きなので、もうそれだったら家に作っちゃえ〜ってことで作りました。

幼児部屋のボールプール

息子はプールに向かってダイブするのが大好き!中に入って、ボールを一個づつ投げて外に出したり、またそれを中に入れたりして遊んでいます。

あと、シャベルやキッチン用のオタマなどを使ってボールをすくってはバケツに入れたりして遊んでいますよ。

ビニールプールは1,500円くらいだったかな?ものすごく安くてびっくり。底もクッションになっているので、フローリングでも安心して使えます。

そんでもって、ボールは楽天でまとめ買いしました。

原色のボール、透明なボール、パステルカラーの3種類あったので私は3種類全部買って混ぜて入れています。柔らかく、子供が投げても安心、また押して凹ませても元に戻ります。

ボールプールは対象年齢が3歳以降の場合があるのでそのあたりは自己責任ですが。

1歳〜幼児の期間は使えるソファー

椅子に座るのが好きなので、幼児部屋にも息子専用の椅子を購入しました。

椅子に座って本を読む幼児

気に入ってくれたようで、黙々と本を読んだりしています。早いうちから絵本の読み聞かせを始めたのが良かったのかしら?

買ったのはこの椅子。2000円弱、安かったよ。

5色展開されているので、第二子が生まれてしばらく経ったらお揃いでピンク色を買う予定!

生まれてくる赤ちゃんもママも過ごしやすい部屋

息子を1人で子供部屋で遊ばせるにはまだ早く、私も生まれて来た赤ちゃんも一緒にこの部屋で過ごすことが増えると思います。

なので、ラグマットはかなり厚みのあるものを選びました。

よく西松屋とかに売っている組み合わせるタイプのパズルみたいなマットを最初は使っていたのですが、息子が食べ始めたので即撤収。笑

厚みのあるラグマットだと、タオルを敷いて赤ちゃんを寝かせることもできます。また、寝返りするようになると寝返りの反動で頭をゴン!と床に打ってしまうのも防げます。

また、私自身がかなりくつろげるように、部屋の扉側はこんなことになってます。

jyunyu-basyo

青色の人をダメにするビーズクッション、これに寝そべって息子を見守れるのです!!

無印だと高いけど、ネットだと安い!前の家でもずっと使っていたもので、母親にも買ってあげたし、すごくおすすめです。

しかもこのクッションにもたれかかって、授乳すると腰が安定するので前回愛用していました。引っ越すときに捨ててしまったのが悔やまれます。

私がゴロゴロしていると、息子も横に来てゴロゴロしてます。そんなところが私に似たようで・・・笑

また、息子が生後1ヶ月くらいから使っていたバウンサーもあります。

バウンサーで過ごす赤ちゃん

第二子も大活躍の予定。

この幼児部屋の収納やインテリア

この部屋の収納は、2段のカラーボックスにカタスという収納ケースを入れたシンプルなものです。

幼児部屋の収納

あまりおもちゃを増やすつもりはなく、兄弟で1人1つのカラーボックスに入る量にしたいのでこの形になりました。

カラーボックスなら小学生になっても使いまわせるしね。それに安いし。

カタスはサイズも3種類あっておしゃれに収納ができるので、風呂場とか押入れとかいろんな場所で使っています。

カラーボックスの上にある可愛いボンボンがいっぱい着いた入れ物は、機能とか値段とか一切無視して一目惚れして買ってしまった。タオルケットとか子供用の毛布とか入れてます。

息子、この収納ボックスの前に座り込んで、何やらゴソゴソと集中して遊んでることもあります。

部屋で遊ぶ1歳児

あとカーテンはゾウさんです。

幼児部屋のカーテン

レースカーテンもゾウさん。ドレープカーテンもゾウさん。お昼寝することを考慮して遮光にしています。

そこまでこだわった!って感じでもないですが、リビング以外のカーテンは『オーダーカーテンCoCo』で全部家に来て採寸してもらって生地なども選びました。

結んでも綺麗にドレープが整ってるし、そこそこいい値段したけど満足です。

若干幼稚すぎて中学生くらいになったら恥ずかしくなるかしら?

以上、これが私ができる限界です。

IKEAの子供部屋みたなおしゃれな感じで作りたかったけど、それはもう少し大きくなってから考えます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

『1歳の息子の部屋作り。我が家の幼児部屋のインテリアや収納方法』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2017/10/11(水) 14:07:39 ID:5b7612774 返信

    かわいい部屋ですね!
    私もいろいろ試行錯誤していますが、壁紙が青いとより可愛くなりますね!
    参考にさせて頂きます(^^)

    • 名前:田中 投稿日:2017/10/14(土) 21:14:38 ID:d4d4d8ddd 返信

      梨さん
      コメントありがとうございます!
      壁紙の青、いいですよー!でも生まれる子供の性別にもよりますよね。
      参考にして頂けて嬉しいです。